イベント情報

2021年5月15日(土)・16日(日)

【期間限定】無垢材の強度を活かす避難所並みの新築見学会

倉敷市が今後30年以内に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率はなんと49%です。
※30年間の交通事故の死亡率約0.2%
万が一のことを考えると、地震に対応した家づくりをしていくことは、欠かせません。
この見学会では、耐震性が強い家はどんなものかについて知ることができます。

最高ランクの耐震等級3について詳しくなります!
耐震等級3は、住宅性能表示制度で定められた耐震性の中で最も高いレベルです。一度大きな地震をうけてもダメージが少ないため、地震後も住み続けられます。有事の際に重要な拠点となる、消防署、警察署、避難所も、この耐震等級3で多くは建設されています。
この見学会は地震が心配な方でも安心できるような家づくりの参考になります。

熊本地震級の災害にも安心できる丈夫さを目で確認できます!
熊本地震では、震度7の地震が立て続けに2回起こったことが、被害が大きかった要因でした。1度目の揺れに耐えれた家でも2度目の揺れで倒壊してしいました。そんな中でも、耐震等級3の家は2度の震度7の揺れにも耐えていたということが、専門家の調査で明らかになっています。
この見学会は熊本地震級の震災が来ても大丈夫な家づくりがしたい方の参考になります。

躯体となる木の重要性を知ることができます!
森本工務店は木にこだわっています。それは、皆様の命や財産を守る家の構造は木でできているからです。
自分達で買い付けに行き、乾燥、保管し、木のクセを把握したうえで、最適な場所に使うようにしています。
この見学会では、天然無垢材を使った丈夫な家づくりをしたい方の参考になります。

とき
2021年5月15日(土)・16日(日)
時間
9:00~17:00までの完全予約制(お1組様90分)
ところ
岡山県玉島柏島6761-5
主催
株式会社森本工務店
イベント情報詳細・予約はこちら >

いよいよ目で確かめるとき・・・

イベント参加の前に、工務店のチェックポイントを予習できます。

ページトップへ戻る