ひと足先に家を建てた先輩ブログを紹介。 家づくりの失敗談などエピソードが満載。

メイン画像

【WEB内覧会 外構】砂利+防草シートで手入れがいらない庭に!ウッドフェンスも完成

外構にも色々種類やデザインがありますよね。こちらの記事にはメリット・デメリットが書かれていてとても参考になります♪きちんと知って選びたいですね!

我が家が完成して1年以上が過ぎましたが、ようやく外構(庭づくり)が完成し、最後のWEB内覧会を迎えることとなりました。(ここまで長かった…)
 
我が家は大工の義父が建ててくれました。
 
上物(うわもの)が完成した時点でとりあえずいったん終わりにして、外構は義父が仕事の合間をみながら、徐々にやっていくということになったのですが、忙しかったようでかなり放置されていました…。
 
 
 
こちらは家が完成したばかりの頃。↓
 

 
殺風景ですね。
 
植栽すると見た目が良く、素敵ですよね(*´ω`*)
 
(イメージ)
 

 
庭に木やお花。憧れはあるのですが…。
 
お手入れや掃除が大変なので我が家はやめておくことにしました(^^;枯らすし…
 
 
 
我が家は結果的にほとんどメンテナンスのいらないお庭となりましたので、私のようにズボラな方は(そうでない方も!)どうぞ最後までご覧ください。
 
 
 
 
 

庭は芝生かコンクリートで悩んでいたがデメリットが…

 
夫は庭に芝生を敷きたかったようですが…
 

 
敷いたばかりの時はとてもいい感じですが、水やりや草むしり、また定期的に刈ったりする手入れが大変です。
 
なので、ずぼらな私達には無理ということで芝は却下。
 
 
 
一方、私は草が1本でも生えないように、全体をコンクリートにしてもらいたいと思っていました。
 
こんなイメージ(*´ω`*)↓
 

 
おしゃれ♡
 
 
 
ところが、大工の義父が言うには、コンクリートは夏は高温になり、照り返しで部屋が暑くなるとのこと。
 
特に我が家は西向きなので、ちょっときついかもしれません。
 
また、コンクリートは割れてしまったときにメンテナンスが必要になるのでちょっと面倒らしいんですよね…
 
芝生もコンクリートも見た目は好きですが、我が家にとってはデメリットが多いようです。(´・ω・`)
 
 
 
そこでいつもの義父からのアドバイス。↓
 
「砂利がいいよ。」
 

 
アドバイスというより、決定権はいつも義父にあります。
 
今回も素直に受け入れました…。
 
 
 

砂利+防草シートのメリット

 
さて、義父が砂利を敷いてくれることになったのですが、砂利を入れる前に「防草シート」なるものをネットで注文しておいてと言われました。
 
こういうの↓
 

 
なぜ「防草シート」が必要なのか?ちょっとわからないので、「砂利の下に防草シートを敷くことで得られるメリット」を調べてみました。
 
メリットその①草が生えない!


砂利を敷くだけでも、ある程度雑草が生えてくるのを防ぐことはできますが、しばらくするとすき間から生えてきてしまいます。

砂利の下に防草シートを敷いておくと草が生えません。また、新たに飛んでくる草の種も防げます。

 
メメリットその②砂利が埋没するのを防ぐ!


我が家は車が通る場所にも砂利を敷くため、徐々に砂利が地中に埋まっていくことが考えられます。

砂利が目減りすると地面が露出して見栄えも悪くなってしまうので、また砂利を補充しないといけなくなりますが、防草シートを敷いておくと埋没するのを防いでくれます。

 
 
 

どのような防草シートが良いか!?

 
「防草シート」を敷いておくことで、草取りや砂利の敷き直しなどのメンテナンスが不要になるということが分かりました。
 
これは敷かずにはいられませんね(^^)v
 
でも、あまりに安価なものは砂利に耐えられず穴が開いてしまうことも考えられるので、できれば砂利を敷いても大丈夫なものを選びましょう!
 

DuPontデュポン防草シートの説明(楽天)
 
米国DuPontデュポン社で開発したポリプロピレン-4層スパンボンド不織布が頑固な雑草が生えて来るのをしっかり抑制します。
太い繊維を用いて作られたこの製品は抜群の強度を誇り、雑草の育成を抑えながらも水や液体肥料は浸透していきます。
施工も簡単で、カッターやはさみで簡単にカットでき、端がほつれることもありません。
素人の方にも安心して使用できます。
色はリバーシブルタイプのブラック&ブラウンカラーと、グリーンカラーの2タイプ用意しています。
その高い品質により道路中央分離帯、グリーンベルト、鉄道の線路脇、道路の法面、住宅周りや駐車場なその工事で優れた防草効果が認められ、多くの公共工事や住宅工事で採用されています。
防草シートの上に砂利を敷きこむことによって紫外線を遮断し、半永久的な効果が期待出来ます。砂利の沈下や目減りも防ぎます。
環境に配慮した製品です。土壌汚染等、環境に影響する化学物質を使用しておりません。
製品及び梱包資材は、保管、使用、廃棄(焼却・埋立て)の際に有毒ガスや有毒物質は一切発生しません。
廃棄方法は各自治体の指示に従って下さい。

 
※サイズがいろいろあるので、必要な分をあらかじめ測ってから購入しましょう。
 
防草シートがずれないようにピンも使います。↓
 

DuPontデュポン / ザバーン 防草シート専用アンカーピンセット(防草ワッシャー、コ型ピン、各10個セット)/雑草防止シート
 
万能に思える防草シートですが、もちろん耐用年数はあります。(かなり長くもつとは思いますが。)
 
長持ちさせるコツは、防草シートを敷く前にきれいに雑草を取っておくことです!!
 
草の上の方だけ刈ったり、ぶちっと途中からちぎったりでは、根っこが残るので意味がありません。
 
根こそぎ取ってしまいましょう。また、除草剤を使うと根まで枯らすことができるのでオススメです。
 
そして、なるべくでこぼこがないように土を平らにしておくことが大事です。
 
なぜこのようなことに気を付けないといけないのかというと、草やでこぼこのせいで土と防草シートの間にすき間があると、年数が経つにつれ「よれ」が生じたり、一部分だけに強く圧がかかることにより、すり減りを起こしてしまうからです。
 
もしシートに穴が開くと当然そこからまた草が生えてしまいます。
 
準備が面倒ですが、最初が肝心なので頑張りましょう!!
 
 
 

防草シートを敷き、砂利を入れる様子

 
義父が庭を測ってくれたので、私は言われた分のサイズの防草シートをネットで注文しました。
 
防草シートを敷いたところ↓
 

 
土地の形状に合わせて簡単に切れるのがいいですね。(やってくれたのは全部義父ですが。)
 
 
 
防草シートを敷き終わると、次にトラックで砂利を運んできてくれました。↓
 

 
 
すごい迫力でした!
 

 
 
砂利を降ろして、平らにならすの繰り返し。
 

 
私が手伝っても邪魔になるだけなのでただただ見ていました…。
 
この砂利はどこからやってきたのかは聞きませんでしたが、「川砂利」のようです。
 
砂利はネットでも買えるようですが、おしゃれな砂利だとそれなりにお高いようですね。
 
 
 

ウッドフェンス

 
砂利を敷き終わったので、次にウッドフェンス(塀)作りに取り掛かってくれました。
 
我が家は目の前の道路から丸見えだったので、なるべく見えないよう、囲うように作ってもらいました。
 

 
色が付く防腐剤(茶色)を塗って完成ですが、ここからまた数か月間放置の末…
 
 
 
今年のお正月休みにようやく義父と夫で塗装してくれました。↓
 

 
 
ちなみに、フェンスの内側はこちらの防腐剤を使用↓
 

アサヒペン AP 木材防虫防腐ソート 14L ブラウン
 
 
 
外側はこちらの防腐剤を使用していました。外側の方が強力なようです。
 

環境配慮型 強力木材防腐剤 クレオソート油R 14kg
 
 
 

完成した我が家の庭

 
砂利はこんな感じです。↓
 

 

 

 
 
ウッドフェンスはこんな感じ。↓
 
(正面)
 

 
 
(北側)
 

 
 
(南側)
 

 
 

庭を砂利にして良かったこと

 
砂利のメリットとして、一番良く言われるのは歩くと音がするので防犯効果があるということ。
 

 
私が嬉しかったのは、砂利のおかげで靴に土が付かなくなったことです(^^)v
 
砂利を敷く前はたくさん土がついた汚れた靴で子ども達が車に乗るのが嫌だったので、ストレスが減りました。
 
雨の日も泥が付かないし、水が砂利の下にいくので芝生の庭よりも靴の周りが濡れません!
 
また、風の強い日でも砂利のおかげで砂ぼこりがたたないので、安心して洗濯物や布団を干せます!
 
防草シートの効果も抜群で、敷いてから1年以上経った今も、雑草を見かけたことは1度もありません。
 
庭に関して一切、手入れをしていません。我が家にはこれが一番!!
 
 
 

デメリットは!?

 
デメリットといえば、ずばり「見た目が地味」ということでしょうか(^^;
 
グリーンがお好きな方には考えられないでしょう…
 
自分のイメージと合わない!という方は避けたほうがいいです。
 
または砂利を部分的に入れておしゃれな外構にしても良さそうですね。
 
ちなみに植物や生き物を愛する息子(小5)は、今後花壇と小さい池を作りたいんだそうです。(プランターとかで…)
 
 
 

WEB内覧会、これにて終了!

 
これでやっとWEB内覧会もおしまいです。
 
終わってみると寂しい気もしますが、数年後、どこかリフォームが必要になったときはまた家のことを書こうと思います。
 
引き続き、買って良かった家電や家具などは紹介していきたいと思います!
 
 
 

おまけ

 
南側にはプチドッグランを作りました。
 
ゴールデンレトリバーのレン君が逃げ出さないように柵を設置。
 

 

 
この柵は可動式になっています。もちろん義父のお手製。
 
 
 
反対側にも柵を設置。
 

 
 
レン君が砂利を食べないようにシートを敷きました。
 

 
 
レン君、楽しそう(^^)v
 

 
 
猫のみーちゃんも!
 

 
おしまい!

紹介ブログ HOMEPAGE
https://mamikoblog.com/
紹介ブログ 記事URL
https://mamikoblog.com/gaikou/
  • 玄関ドア窓対策!

    和室を改造し、棚作りなどDIYに励んでいらっしゃるディモさん。今回も余った端材を利用して玄…

  • web外覧会 マイ渓流の…

    都会圏内でありながら、田舎暮らしを両立されたはじめ♪さんのブログです。お庭から渓流につなが…

  • 配線隠しました!!

    すっきりとしたナチュラルで男前な部屋作りを目指すシュウカさんのブログです。配線をきれいに収…

  • カトラリー収納

    シンプルで丁寧な暮らしを実現されているasuさんのブログです。カトラリーの収納って見て見ぬ…

  • Lighting【 キッ…

    地元ビルダーで建てたローコスト建築日記とその後の日常をご夫婦で綴られています。照明の選び方…

  • 完成後見学会

    オール国産無垢材と土壁による家づくりを実現されたばかりのスプースさんのブログです。『自分た…

  • 農地転用と地盤調査

    今まさに夢のマイホームづくりをスタートされたハーモニーさん。土地の改良からご自身の目で1つ…

  • 子ども部屋の収納♪

    「使いきる、捨てきる」を心がけてシンプルな暮らしを実現されているちび猿ままさんのブログです…

  • ぽんぽん2

    フトアゴヒゲトカゲのぴなおちゃんとインテリアが大好きなuniさんのブログです。子ども部屋の…

  • ◆平屋でも薪ストーブ1台…

    この冬、薪ストーブの生活が始まったやまももさん。1台でおうち全体を暖める工夫満載です。暖か…

  • スパイスの収納

    旦那様とかわいいお嬢様と暮らすちいさなおうち。シンプルで温かみのあるインテリアや小物使いで…

  • 油汚れと埃の対策に秘訣は…

    毎日の暮らしをシンプルに無駄なく気持ち良く過ごすためのこだわりや家事をしている人ならだれで…

  • キッチンのごみ箱など。

    すきな音楽とすきな雑貨に囲まれてかわいい息子さんとの子育てに奮闘しながらも素敵な住まいを実…

  • 【web内覧会】畳リビン…

    今回2回目のご登場となるumekaさんのブログです。ブログの名前のとおり、メインの「畳リビ…

  • 吹き抜け

    2010年に無垢の津江杉の家にお住まいのkiyo4さんのブログです。今回は気持ちの良い吹き…

  • 子供部屋の間取りは・・・…

    首都圏に細長い狭小地に、マイホームを作られているおひさまさんのブログです。限られたスペース…

  • 陽気なイタリアキッチン♪

    2009年秋に完成した、輸入住宅にお住まいのteatree roomさんのブログです♪輸入…

  • 【web内覧会】 ~玄関…

    今回2回目のご登場となるぽなーんさんのブログです。今回は、とってもステキな腰壁の玄関をご紹…

  • Web内覧会~ダイニング…

    都内某所にシンプルモダンな新居にお住まいのモーリー&クリスティーさんのブログです♪スタイリ…

  • 子育てと間取り

    北欧インテリア・シンプルでステキなおうちにお住まいのmimuraさんのブログです。お部屋紹…

  • WEB内覧会*ワンコ用ト…

    シンプル・ナチュラルで温かみのあるお家作りを目指す*rainbow*さんのブログです。ワン…

  • PC周りの電源コードを隠…

    2011年8月にご新居を完成されたru:riさんのブログです。気持のいい「空間」、使いやす…

  • Web内覧会~玄関~

    2011年春に新居を完成させたmaru*yuki*さんのブログです。あちこちにこだわりが見…

  • web内覧会*娘たちの部…

    三人子育て中のなこもちさんのブログです♪可愛いインテリアたくさんの新居のこと、住んでからこ…

  • WEB内覧会 リビング・…

    北欧スタイルな、とってもステキな新居を完成させたaocoさんのブログです。インテリアはもち…

  • おもちゃのアトリエ ~お…

    白いしかくのおうちを建てたハムコさんのブログです♪ あたらしい暮らしのこと、インテリアのこ…

  • オール電化の使い勝手/コ…

    設計・施工監理をひとりでこなす建築士さんと業者とタイアップして、シンプルモダンなマイホーム…

  • WEB内覧会:お風呂

    二世帯住宅に暮らすmiyabienneさんがつづる、お家ブログです♪おしゃれなお部屋紹介だ…

  • 子ども部屋のドアに明かり…

    こどもさんのために色々工夫をこらしながら作った明かり窓。手作りでこんなにおしゃれに変身!小…

  • 春色クッションカバーを手…

    ソファーのカバーとクッションカバーを変えるだけでこんなに明るく爽やかなお部屋に早変わり♪セ…

  • *web内覧会*トイレ

    アンティーク風なホルダーとタオル掛けがとっても素敵なまんまmamaさんトイレ。センスのよさ…

  • 棚を作りました。

    収納や家具の手入れなど、いろんな生活のヒントがたくさん詰まったやまさんのブログです。今回も…

  • キッチンの収納スペース。

    『お得に楽しく暮らそう♪』をテーマに、一人暮らしの家をオシャレに紹介しているmamiさん。…

  • ネコの爪とぎ対策

    今回は愛猫ルナちゃんの爪とぎ対策を紹介。ちょこっと登場するルナちゃんが愛らしい…。シンプル…

  • 家族にやさしい玄関収納&…

    ブログタイトル通り20年後も素敵で快適な家を目指しているしましまさん。 自分や家族の行動パ…

  • 家づくりをふりかえる(色…

    日々のゴハン、インテリア、北欧のモノ、手仕事モノなど素敵な写真と共にご紹介。 子育てママに…

  • リビングに棚をつけました

    シンプル&ナチュラル&少し北欧な家を目指すnahoさんのブログ。 家の至る所にセンスの良さ…

  • 来~る。きっと来る。

    ベランダ菜園を日々楽しむ節約主婦のぺっぺさん☆今回は台風対策の記事をご紹介します。次の日の…

  • お部屋の色に合わせた紙で…

    2~3年おきの引越しで制約が多い中、自由なスタイルのインテリアと色にこだわっているchih…

  • DIY☆家具ペイント作業

    センスがいいだけじゃなく、ちょっとしたアレンジで素敵なインテリアに変身させてしまうpink…

  • 冷蔵庫掃除はエタノールで…

    専業主婦歴の長いベテラン主婦の晴さん。最近ブログを始めたそうですがとても好評!今回は簡単に…

  • リビングに置き畳

    2005年1月に完成したkaz8832さんのマイホーム。今回は夏に向けての和モダンな空間づ…

  • 家庭菜園とパパごはん

    家族3人仲睦まじいゆきんこさん一家。家庭菜園で採れた野菜を使った料理の出来栄えは…?詳しく…

  • ハンガーにかけた洋服達

    インテリア・観葉植物・整理収納などをテーマに、家で楽しく過ごすためのヒントが詰まっているア…

  • 我が家の家庭菜園。

    2010年から片づけ生活に目覚め、翌年整理収納アドバイザー2級を取得されたマスカットさん♪…

  • トイレ

    「設計者と夫」と言う二つの立場で家を建てたビカビさん。今回はトイレの紹介です。ビカビさんの…

  • ダイソー・小ビンの調味料…

    ナチュラルな雑貨が大好きなつみき*さん。最近では雑貨屋さんのほかに100円ショップでお買い…

  • システムキッチンの引出収…

    3人の子供を持つ働くママ、Dainaさん。マイホームをより理想の城に近づけるべく日々奮闘中…

  • ダイソー・小ビンの調味料…

  • 押し入れを白い収納棚に

    猫と白いインテリアが好きなYさん。今回は、愛猫のスペースもきちんと確保されたお押入れ収納の…

何から始めていいか困っていませんか?

“岡山の注文住宅まるわかりキット”をお届けします。

ページトップへ戻る