ひと足先に家を建てた先輩ブログを紹介。 家づくりの失敗談などエピソードが満載。

メイン画像

床材について語ってみました

無垢の床材の風合いは魅力的で一度体感すると採用したくなるのですが、メンテナンスが難しいようです…そこでブロガーさんは生活スタイルに合った床材を見つけられたようです!子供部屋や寝室には標準の床材を採用され、コストバランスもしっかり考えられた床材選び、見習いたいですね☆

 

 今日は床材について


※画像お借りしてます

 
 

家づくりをしていくと
自ずと家に関する情報や
性能・機能に詳しくなりますよね

 
 

その中でも今日は床材
私も家づくりを始めるまでは
無垢材の床なんて知らなかった

 
 

無垢材
きっといいですよね
いいのだろうな〜とはわかってはいるものの
無垢材にはあまり惹かれなかった私

 

だけど
ハウスメーカー巡りをしている時に
住友林業さんを拝見した時には
その床の踏み心地、質感に惚れ惚れしました
あの時の感動は今でも覚えてます

 
 

床ってこんなに違うんだ!
と本当に驚きました

 

歩くのが楽しいというかなんというか…
これはスリッパや靴下を履いて歩くのは
もったいないよ
と思うくらい

 
 
 

だけど良い床材というのは
それなりのお手入れがあってこそ

 

せっかく良い床材を採用しても
お手入れをきちんとしてあげなくては
質感や素材の良さを長持ちさせることはできない

 
 

↑ここに私は躊躇いを持ってました

 
 

無垢材にも
・オイル仕上げ
・ウレタン塗装仕上げ
と種類があるようで
この仕上げ方によってお手入れも変わるのだとか

 

オイル仕上げは
オイルを染み込ませて表面を保護
染み込ませているので
素材の質感を感じることができるのだそう

 

そのかわり
水や汚れには弱いのがデメリット
また年に1度はオイルを塗るメンテナンスも必要

 
 
 
 

一方のウレタン塗装仕上げ
名前通りウレタン系の塗料を塗っています
それにより水や傷には強くオイル仕上げよりは
神経質にならなくて済むようです
ですが塗料を塗るというだけあって
無垢材ならではの質感は減ってしまうのだとか

 
 

 
 
 

だいぶズボラな私
最初こそメンテナンスを頑張るかもしれないけど
きっとだんだんと疎かになっていくのは
自分でもよくわかっています

 
 

良い床材を採用し本当に気に入ったのなら
手をかけてあげるようになるのかもしれませんが
ここはあまり自信がなかった私…

 
 

主人も結構ズボラなので
お互いにこの床材に関しては
なるべくメンテナンスが要らないものが良いと
考えていました

 
 

ウレタン塗装仕上げは
メンテナンスに関しては比較的お手軽だけど
せっかくの高価な無垢材
質感が減ってしまうのはもったいない

 
 

なので
初期段階から無垢材という選択はなく

 
 
 
 
 

でもせっかくのマイホーム
それなりに床材も良い見た目のものを選びたい

 

そこで採用したのが
ビンテージフロアーラスティック

 

 

ikutaという会社の独自の塗装技術を施したのが
このラスティック塗装

 

合板に表面のみ無垢材をつけた
複合フローリングです

 
 

水や汚れ、傷に強いUV塗装と無垢材のオイル塗装を
独自の製法でドッキングして仕上げたこの床材

 

実際に触った質感も
きちんと木の質感が感じられて
そこまで詳しくない私は
複合フローリングですよと言われなければ
きっと気づかなかったはず

 
 

無垢材と触り比べをすると
分かる人には分かるのかな?
踏み心地や、直に座った時の感じ方は
やはり違いが出るとのことでしたが

 
 
 
 
 

私の床材に対する考えを伝えたところ
ハウスメーカーからは
こちらのビンテージフロアーラスティックを
オススメ頂きました

 
 

メーカー側も

 

無垢材はやはり高いです
採用するのであればメンテナンスは
ちゃんとしてあげてほしいと思うのが
正直な気持ちです
家を建ててから一度もメンテナンスをした事がない
というお客様がいましたが
やはり10年後20年後の差は歴然です
大事に丁寧に扱っていきたいと思うけど
お子さんがいるご家庭はどうしても
物をこぼしたり、床を傷つけたり、絵を描いたり…
避けられない
そこまで無垢材にこだわらないのであれば
ビンテージフロアーラスティックを推します

 

と仰っていました

 
 
 

いや、うん、たしかに
すごくよくわかる

 
 

今のアパートでも目を離した隙に
一瞬にしてフローリングが画用紙に変わってたり

 

食事もやっと
前よりは静かに食べられるようになったものの
まだまだご機嫌ななめな時には
フォークを投げたりスープを撒き散らしたり

 
 

そんなたびに
ああ…床が…もうっ!
なんてイライラが倍増したりも
私の性格上、考えられなくもないなと
あまり床を気にすることなく
こぼしたらこぼしたでガシガシ拭きたいし
なんなら独自の掃除法として
「ちゃんとした掃除」
イコール
「掃除機&雑巾がけ」
なので雑巾で気兼ねなく拭いたりもしたい

 
 

子供がいると
知らないうちに床がベタついてて
スリッパがペタペタと音がしてたり

 

え?なに?なんで?いつ?どこが?

 

なんてことはしょっちゅう
原因不明のベタベタは
なかなか無くなる気配はなさそう…

 
 
 
 
 

そんな普段のこともあり
お手入れ要らず、傷や汚れに強く、水拭きも可能な
このビンテージフロアーラスティックを
我が家では採用しました

 
 
 
 

といっても標準の床材よりは
やはりお高い…

 
 

我が家では
このビンテージフロアーラスティックが
最初から見積もりに含まれていたので
2階の床材は各部屋に違うものを使用し
トイレや洗面スペースもフロアタイルにするなどして
うまく調整

 

見え方としては
削減できたように見えますが
最初の見積もりからこの床材なので…
ね?
見積もりマジックですね

 
 
 
 
 

そして悩んだのは木材

 
 
 

ナラと

 
 

カエデ

 
 

主人にはどっちも一緒じゃん
と言われましたが私の中では全然違います

 

結構ギリギリまで悩みました
私の好みだとインテリア等の色味は
どちらにも合いそうでしたが
カエデだと少し可愛くなりすぎるかな?
と思い僅差でナラが勝ちました

 
 
 

でもカエデもすごく良かった!
部屋も明るく見えそうだし
名前も可愛いし

 
 
 
 
 

新居では階段とファミリーフロアまでが
このビンテージフロアーラスティック

 
 

 
 

お値段のこともあり
1階と2階で分けようとも思いましたが
リビング階段なので階段から変わると
見た目的にちょっと…
階段を登りきったところで
急に変わってもなんだかな〜
ということでここは少し奮発して
ファミリーフロアまで

 
 

結果的に統一感があって
よかったと思ってます

 
 
 
 

ちなみに2階の小部屋
子供部屋予定の2部屋は
ハウスメーカー標準の床材
ホワイトオーク

 

 
 

子供部屋に関しては
4.5畳とコンパクトなお部屋なので
少しでも広く見えるように
極力ホワイトで統一

 

さらにはクローゼットの扉は付けずに
奥にアクセントクロス
これで奥行き感が出て
より視覚的に広く見えるのでは?
と勝手に思っています
本当にそうかはわかりませんがw

 
 
 
 
 

そして主寝室

 

 

こちらも標準の床材で
色味はウォールナット

 
 
 

ほどよく重たい?雰囲気にしたかったので
色も気に入っています

 
 
 

だけどやはりファミリースペースの
フロアを歩いてから寝室に入ると
床がツルッとしていて違いがわかります

 
 

ああ、こんな風にやっぱり違いがあるんだな
と寝室へ入る度に思ってみたり

 
 
 

寝室は寝室でお気に入りなので
特にそれ以上は思わないのですが

 
 
 
 

床材って奥が深いな〜
と思う今日この頃です

 
 
 
 
 
 
 

では

  
 
 
 

  • 【成功ポイント】LDKの…

    LDKはお家の中でよく過ごす空間なので間取りはとても重要ですね。確かに、一般的な間取りだと…

  • ケチって失敗した玄関先

    立ち上がりの壁部分のタイル…細かいことかもしれませんが、外部から見られるところなのでケチら…

  • ドア選びの良かった点と後…

    空間を区切るにはドアが必要、実家にもあるから勝手口は必要…等と固定観念にとらわれないことが…

  • 【注文住宅】意外と雰囲気…

    窓サッシの素材や色は色々あるのですね!!機能性によっては選択肢が狭まるかもしれませんが、「…

  • 【Web内覧会】吹き抜け…

    リビング階段にドドーン!!と一面石貼りの壁。とてもインパクトがあり、アイアン手すりとの相性…

  • 雨の日でも家事に困らない…

    梅雨時期には必見のブログのご紹介です!!前もって雨に濡れない間取りで対策をしておけば、快適…

  • Web内覧会 トイレの手…

    トイレ手洗いとただいま手洗いを兼用しているのはスペースを有効活用できて真似したいポイントで…

  • 引き戸の功罪

    引き戸は引き込むスペースを設けられれば、メリットが多いようです♪開けたままでも扉が邪魔にな…

  • 失敗したレンジフードの高…

    レンジフードの高さは標準にと考えている方が多いと思います。しかし、その標準は自分の標準では…

  • 1階寝室で過ごしてみた結…

    2階には子供部屋のみという間取りの「半平家」のお宅のご紹介です♫1階に寝室があるとなんとも…

  • 【入居後⑪】スイング窓が…

    窓一つとっても様々な種類があり、悩まれている方も多いのではないでしょうか?今回ご紹介のスイ…

  • 羨ましい!と大好評の我が…

    new normalな「おじゃまします!」は玄関だけで話をすます、なんてことが増えてきてい…

  • WEB内覧会 〜中庭カフ…

    通常、廊下になる場所をカフェ&家事スペースにして、有効に利用されています。中庭を見ながら毎…

  • web内覧会【造作洗面】

    とっても素敵な造作洗面のご紹介です。多人数の家庭では、ツーボールの洗面台はとっても魅力的。…

  • 【Web内覧会】本棚とP…

    LDKの中央にインパクトのあるグレーの壁の正体は本棚でした!!リビングから直接見えないよう…

  • 和室があると旅行に来た感…

    和室をつけるかつけないか、悩ましいポイントだと思います…今回のブロガーさんは小さな空間でも…

  • Web内覧会6(スキップ…

    スキップフロアの下を有効活用して、大きな収納スペースとして使用できるなんて、とても便利そう…

  • 照明計画 その2

    照明でお家の雰囲気が決まると言っても過言ではないくらいライティングプランはとても大切。ブロ…

  • web内覧会♡♡ 玄関ま…

    シンボルツリーの見える小窓に、フローティングファニチャーの靴箱。そしてウッドタイルのニッチ…

  • 吹き抜けがある家は寒い!…

    吹き抜けの家は開放感があって憧れますよね。 ただ、寒そうだしエアコン代がかかるだろうなと…

  • カーテンレールの注意点※

    ボックスタイプのカーテンレールは寒さも抑えられ、見た目もすっきりとした印象で一石二鳥ですね…

  • トイレの窓不要論

    トイレに窓がないと換気ができないのでは???と思っていたのですが、窓をつけるのは採光や外観…

  • 当たり前に囚われていた家…

    これまでの当たり前のことが、これからの当たり前ではなくなってきている時代。自分や家族のライ…

  • 後悔する前に!打ち合わせ…

    家づくりの打ち合わせはワクワクの反面、決める事が多く正直大変だと思います。細かい部分を見落…

  • キッチンが家の中心にくる…

    家事をする人にとって長時間いるキッチンだからこそ、間取りは失敗したくありません!! 独立…

  • 階段から2階リビングへ♪

    2階にあがればすぐにリビングが現れ、とても開放的な空間ですね。そしてリビングのお隣に設置さ…

  • Web内覧会(入居前)*…

    天井高が低く、お籠り感のあるシアタールーム…壁いっぱいに大迫力の映像が映し出されてとっても…

  • 【入居後】漆喰壁の実際

    「呼吸する壁」と言われる漆喰を採用されたお家の入居後がよくわかる記事ですね。角部分は衝撃に…

  • 狭小住宅なのにインナーバ…

    狭小地に建てるからインナーバルコニーは無理だろうな…となってしまいがちかもしれませんが、う…

  • 入居後初の後悔ポイント

    床下点検口の位置まで把握していない、とういう方が多いのではないのでしょうか?しかし、点検口…

  • すでに生活感満載なっちゃ…

    玄関に軒付きの広々ウッドデッキが!!あまり見かけない間取りではないでしょうか!?大きな軒が…

  • WEB内覧会 〜畳コーナ…

    畳でゴロゴロ…はフローリングのスペースとは違い、やはり落ち着きますよね。和室や畳スペースを…

  • 【カーテン】トルコレース

    今回は上品で刺繍のきれいなトルコレースカーテンのご紹介です** ブロガーさんが書かれてい…

  • web内覧会②✿︎キッチ…

    キッチンは主婦&主夫にとって拘りたい部屋の一つですよね。「見た目の好み」に予算を使うのも大…

  • ベストチョイスな採光あり…

    実際に住まないと、日照の入り方はイメージがつきにくいですが、後悔はしたくないですよね! …

  • 【WEB内覧会】吹き抜け…

    吹き抜けの広々とした空間の中に本棚を設置して好きな本が並ぶと、家族だけの特別な図書館のよう…

  • 新居の後悔、インターフォ…

    建てる時はスイッチ関係はニッチにまとめてスッキリさせたい!と思っていても、いざ住んでみると…

  • 天井低いリビングに折り上…

    高い天井や吹き抜けを諦めても、折り上げ天井ならば可能かもしれません!むしろ凸凹のおかげで解…

  • 【軒天】神は細部に宿る

    沢山選ぶモノ・コトが多い家づくりで軒天選びまで時間を費やせない…と思う方が多いかもしれませ…

  • 良かったポイント①:在宅…

    コロナパニックで書斎が欲しい〜と思った方、多いのではないでしょうか?私もその一人です… …

  • 【入居前WEB内覧会】寝…

    寝室は自分の「好き」を思う存分取り入れやすい場所ですね!ブロガーさんはパキっとした色のクロ…

  • 新居での地味ストレス。。…

    ピカピカの床…これぞ新築!!しかし、コーティングによってでしょうか(?)足跡が残ってしまう…

  • 洗面台の良さ 

    現在のコロナ禍の中で、手洗いは本当に重要ですよね…。毎日何度も手洗いを行うとお掃除が大変で…

  • わがやの後悔ポイント⑥

    ブロガーさんの後悔ポイント、とてもよくわかります(:_;) 天気がいい日中はなるべく電気…

  • バーチカルブラインドは取…

    すっきりとした印象で人気の縦型ブラインドのご紹介です☆窓枠の上ではなく、天井際に取り付ける…

  • 看護師目線で考える住みや…

    看護師さんならでは!とても勉強になりますね☆ 介護に必要なのはお風呂とトイレの手すり、そ…

  • 【マイホーム】成功ポイン…

    広島住宅総合館では度々”コンセント問題”の記事を紹介してきましたが、今回は必要以上に多く設…

  • コストがかかっても採用し…

    門柱というと、家の外部だし拘らない…いう人も多いのではないでしょうか?しかし、ブロガーさん…

  • 新居に住んで気づいた点②

    階段選びも慎重に選ぶ必要があるようです。折り曲がり階段の三角の踏み板部分は気をつけないと転…

  • 注文住宅 とにかく良かっ…

    今回は採用して良かったことのご紹介です。どの設備もおしゃれで快適で優秀なもののようです。特…

何から始めていいか困っていませんか?

“岡山の注文住宅まるわかりキット”をお届けします。

ページトップへ戻る