ひと足先に家を建てた先輩ブログを紹介。 家づくりの失敗談などエピソードが満載。

メイン画像

涼温な家、高気密高断熱な家は旅行に行くとき気をつけろ!!

高気密高断熱っていいところばかり目についてしまいますが、意外な落とし穴が…。でも、それを知ったうえで建てたら、いつでも快適な我が家になりますね☆

旅行前にエアコン消しますか?!
 
 
 
昨年のちょうど今頃!
暑さの厳しい8月上旬、我が家では恒例の家族旅行に2泊3日で行きました。

今年は避暑地である軽井沢。
なるべく渋滞に巻き込まれないように、朝早く出かけることにしました。
 
涼温な家から行く初めての旅行・・・
 
なんて、朝のバタバタから誰も心にもとめず。
旅行前には、チケットを確認し、
子どもたちのお手洗いを促し、
家の窓とシャッターを閉めたか確認して、
 
涼温換気とエアコンは消して
 
「ポチッ!!!!!!!!」
 
 
想定外の我が家!!
 
これが不幸の始まりでした。
 
旅行はすべての行程が予定通りに進み
楽しくお土産も抱えて我が家に帰ってきました。
 
は~、疲れた。
ゆっくりやすみましょうか。
と、家でのんびりするのを想像してドアを開けると・・・
 
暑い・・・
夜7時頃帰ってきましたが
暑い、
その日は確かに日中真夏日でしたが、
現在は日も沈んでいます。
なのに家の中は灼熱。
暑い。
 
暑い!暑い!暑い!

疲れていたのに、
あまりの暑さに家族みんながパニックモード。
 
旅行鞄を片手に、
主人が涼温換気をすぐに作動させ
エアコンをパワフル全力全快設定でつけます。
そして、我が家のセンターダクトの吸気口に
各々が近づき、一息。
 
しかし、結局は1台のエアコン。
全力で運転してくれても、家全体を冷やすにはあまりにも非力。
 
 
分かった原因! 時すでに遅し!!
 
やっと、私たちは真夏に旅行などで長い時間、
家を空けるときにやってはいけないことに気づきました。
 
そう、
 
換気を止めること!!
 
エアコンを消すこと!!
 
涼温な家は、高気密高断熱な家です。
 
したがって、外の熱は伝わりにくく、中の熱は逃げにくい構造になっています。
 
普段の生活であれば、日常的に涼温換気とエアコンによって室内の温度は快適に保たれ、外がどんなに暑くなろうとも、家の温度は一定です。
 
しかし、旅行など長期で家を空けた場合、換気を止めてしまえば室内の空気の流れは一切遮断され、真夏のじりじりとした太陽によって外壁や窓、屋根から徐々に室内温度が高まっていきます。
 
そして東京の真夏の熱帯夜は我が家の温度を下げてくれません。なぜなら、
 
高気密高断熱
 
だから。熱の放出が極端に少ないのです。熱を必要以上にこもらせてしまうのです。
 
そして、2日目、3日目とじっくりじっくり家は暖められ、とうとう床下の温度も30度を超えていました。
そこに、私たちが帰ってきたのでした。
 
 
涼温な家だからこその悩み
 
涼温な家には、もう一つジレンマが生まれます。
 
暑い状況を脱するために、家の窓を全開にするかどうか!
 
家の吸気口は1か所、すべてがフィルターを通した空気で循環している涼温な家。
 
ここで、窓を開ければ、フィルターを通していない空気が室内を駆け巡ることになります。
 
それでも、室内なら掃除をすればよいですが、排気のダクトが汚れるのは何となく嫌なんです。
 
たぶん、ここまで気にする必要はないのでしょうが、自分がいざ涼温な家の住人になってしまうと、できる限りは外気を直接取り込みたくはないという気持ちになってしまうんです。
 
そして、とうとう家が冷えてくれるまで3時間程度、汗をかきかき家族みんなで耐えしのぎました。
 
 
 
改めて考える高気密高断熱な家。
 
高気密高断熱な家は、
 
夏涼しく、冬暖かい
 
のではなく
 
室内の温度変化をできる限り遅らせる
 
ことができる家だということを、改めて認識させられました。
 
そうはいっても普段は快適なのが当たりまえ。
 
夏、うちは涼しい!冬は暖かい!!
なんて調子に乗っていたんです。
でも、よく考えれば当たり前なこと。
高気密、高断熱なんですから・・・
 
ということで、一度室内が暖まってしまえば、
 
すべての空気を入れ替えるか、
 
冷やしなおすしかないということ。
 
だから3時間もかかってしまいました・・・。
 
 
これが、真冬であれば、ある程度の寒さでも、
自分たちの着るものなどでしのげたでしょう。
しかし、真夏はダメです。
じっとしていられない暑さでした。
あれは、もう二度と経験したくないなと思いました。
 
そもそも今までは賃貸住宅。
 
 
すべてを消し、切り、出かけるのが当たり前。
その習慣が抜けていませんでした。
ただのおバカさんですが、
 
それでも始めのうちは
 
旅行中は24時間換気消すの?!
 
エアコン切るよね?!
 
なんて考えます。
 
うちも、今年は昨年の反省をいかし、
夏休みの旅行をしようと思います。
これも勉強ですね。
 
お子さんがいる家庭は
まだまだ夏休み!
これから旅行に行かれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
高断熱高気密の住宅の方
涼温な家の方
ぜひ出かける前に
帰ってきたときの室内を想像して
対策を取ってから出かけましょう。

  • 一度は後悔した間取り

    リビングから直接、お風呂に行けるほうが何かと便利ですよね♪でも、誰か来ているとお風呂に入り…

  • 【web内覧会】リビング

    木と太陽の温もりが写真からも伝わる素敵なリビングです♪こんなお家に住めたら、心も身体も毎日…

  • 使い始めて気づく⑧玄関タ…

    訪問する方々が必ず目にする玄関。常にキレイにしたいですが、なかなか難しいですよね。見た目だ…

  • 細かすぎるweb内覧会⑨…

    アクセントクロスって部屋の雰囲気がガラッと変わって楽しいですよね!WICにドアを2つつける…

  • 間取り(ユーティリティー…

    実は、私は家を建てるときにこういうスペースを作るべきだったと後悔している一人です。特にお子…

  • 失敗!ウォークインクロー…

    建てたあとに後悔することって必ず何かあるとは思うのですが、間取りで後悔…が一番対策ができな…

  • 間取りについて

    導線や広さだけでなく、部屋を開けた時どう見えるか?というところまで考えられると、より満足度…

  • 熱交換気ユニットのお手入…

    天井だし大変そう…と思う熱交換気ユニットのお掃除ですが、2箇所で15〜20分で終わるなら頑…

  • ☆web内覧会☆③LDK

    とってもオシャレなダイニングで、家に帰るのが楽しみになりそうなお家です。何を優先して何を諦…

  • web内覧会*1階トイレ

    こんなに素敵だと、トイレが最高のリラックス空間になりそうです♪収納も広めで快適に使えそうで…

  • 【第百八話】家作り物語 …

    レンジフードにも色々種類があるのですね!それぞれの特徴が詳しく書かれているので大変参考にな…

  • トイレ静音ドアの実力を体…

    トイレの静音ドアというものがあるとは!少しのすき間やドアの重さで全然違うようです。お値段は…

  • 【WEB内覧会 外構】砂…

    外構にも色々種類やデザインがありますよね。こちらの記事にはメリット・デメリットが書かれてい…

  • 【使って実感】フルフラッ…

    ダブルキッチンという選択もあるとは!複数人でキッチンを使うことがよくある家庭なら検討してみ…

  • 換気システムを決定!外観…

    便利で快適に過ごせそうな第一種換気システムも、デメリットがたくさんあるようです…。大切なの…

  • 廊下のない家の住み心地。…

    省スペースで、効率よく家を建てようと思った時、廊下をなるべく少なく…とまず考えますよね。実…

  • ⌂おしゃれカフェを目指…

    木の色合いが素敵な、いるだけで癒されそうなリビングです。オイルの塗り方を変えるという手間を…

  • 《WEB内覧会》スタディ…

    空間は繋がっているのに個室のような感覚で落ち着いて過ごせそうなオシャレなスタディルームです…

  • 家造りの失敗点って、入居…

    引き戸の取っ手に最後まで手をかけていたために手を挟んだ経験、誰でも一度はあるのではないでし…

  • 埋め込み式 宅配ボックス…

    戸建て用の埋め込み式宅配BOXというのもあるのですね!これなら盗難の心配もなく、配達もスム…

  • 【web内覧会】キッチン…

    こだわる所はこだわり工夫する所はしっかり工夫された、とってもオシャレで温かみのあるキッチン…

  • 今回のお家つくりで学んだ…

    家を建てたあと、それぞれのお宅で良かったところ、やり直したいところがあるかと思います。少し…

  • 新築Web内覧会⑧ キッ…

    頑張ればDIYでここまで出来るのですね!DIYは大変ですが、予算と相談しながら自分好みに仕…

  • WEB内覧会】玄関にエコ…

    エコカラットをDIY出来るとは驚きです!自分で貼るのは勇気がいりますが、好きなところに後か…

  • 《壁紙の補修方法》 クロ…

    こんなに簡単で、しかも安く壁紙の補修ができるなんて、とっても嬉しい情報をありがとうございま…

  • 【施工】漆喰と珪藻土クロ…

    漆喰とクロスのつなぎ目ってこんなにも自然に仕上がるのですね。職人さんの技、流石です!漆喰の…

  • 自宅の地下洞窟(床下)の…

    床下…気になりますが、入るにはなかなか勇気がいりますよね。家の状態を知るためにも、皆様もこ…

  • 外構照明をサンダル寄りの…

    照明にフィルムを貼るだけで、こんなに柔らかい雰囲気に変化するとは!照明のタイプによりますが…

  • 無垢の樺桜床材、4年半後…

    無垢の床は憧れるけど、自分にメンテナンスがちゃんとできるか不安だったり、どんな風に経年変化…

  • 【備忘録】我が家の外壁工…

    ガルバリウムってこんなに高性能は外壁だったのですね…!見た目もスタイリッシュでかっこいいの…

  • 涼温な家、高気密高断熱な…

    高気密高断熱っていいところばかり目についてしまいますが、意外な落とし穴が…。でも、それを知…

  • 【入居後web内覧会】⑨…

    洗面台の高さが選べるとは知りませんでした!確かによくある洗面台の高さは低い気がします。タイ…

  • web内覧会 1階トイレ

    年をとった時のことを考えると、トイレは引き戸がいいですよね。床や壁もオシャレで落ち着いたト…

  • 洗濯機混合水栓は常識!?

    洗濯機用の混合水栓があるのですね!しかも種類も豊富!寒冷地の方はもちろん、”お湯の方が汚れ…

  • WEB内覧会【入居前】洗…

    家事をするものにとって、使いやすさはもちろん動線も重要ですよね!asyu★さんのお宅はロー…

  • 【残念…】ネットを鵜呑み…

    その人の好みによって壁紙の印象の感じ方は様々。しかも、小さなサンプルを見るのと、実際貼られ…

  • 浴室に鏡をつけないという…

    ”住みやすい家”というだけでなく、”手入れや掃除が楽な家”というのは重要事項なはずなのに、…

  • ❇114 【入居前web…

    家の中に行き止まりがないって、とっても便利ですよね♪そしてとてもよく考えられた収納でとびき…

  • ずっと憧れた断熱材のセル…

    セルロースファイバーの断熱材って憧れますよね!ただ高い!!でも探せば比較的安価で建てられる…

  • 【WEB内覧会】1番こだ…

    なんてお洒落なキッチンなんでしょう!しかも工夫をされていて使い勝手も◎!!こんなキッチンな…

  • 5年以上経っても、良かっ…

    注文住宅って自分の好みで悩んだり決められる事が無限にあるように思います。玄関土間一つとって…

  • 【web内覧会】1Fトイ…

    シンプルだけど、なんだか癒される素敵なトイレです♪壁紙の色やライトでこんなにも雰囲気が変わ…

  • 【入居前web内覧会 v…

    部屋と部屋の間にWICを作って、廊下からも入れる!というアイデアは真似したい良いアイデアで…

  • 窓って結構最初に決める上…

    たしかに光や風通しの意味では窓は多い方がいいですが、棚などを置くには壁が必要ですよね!出来…

  • 【WEB内覧会】吹き抜け…

    テレビの壁掛け、憧れるけど高い!というイメージでしたが、実はそうでもない…という嬉しい情報…

  • i-Smartの壁・窓・…

    玄関扉にも断熱性能の差があるとは盲点でした!家を建てようと思うと本当に知っておくべきことが…

  • はじまるよったらはじまる…

    モールテックスはセメント系の質感で弾性があるのに薄塗りで仕上がるとか!かっこいいのに耐摩耗…

  • 新居の暖房事情 ガススト…

    ガスは燃焼時に水蒸気が出るとは知りませんでした!ガスストーブはすぐ温まってとても優秀ですよ…

  • 【web内覧会】入居前 …

    壁紙ひとつで脱衣所の雰囲気がガラッと変わりますね!全面アクセントクロスという方法もあるとは…

  • 視覚効果ってやはり重要。…

    部屋を広く見せる工夫がたくさん書かれていてとても参考になります!カーテンを逆に…は目からウ…

何から始めていいか困っていませんか?

“岡山の注文住宅まるわかりキット”をお届けします。

ページトップへ戻る