ひと足先に家を建てた先輩ブログを紹介。 家づくりの失敗談などエピソードが満載。

メイン画像

自宅の地下洞窟(床下)の探検してますか?【室内に蟻が侵入した事件簿】その2

床下…気になりますが、入るにはなかなか勇気がいりますよね。家の状態を知るためにも、皆様もこの記事を参考に、一度床下探検をしてみてはいかがでしょうか?

前回の記事で、室内にアリが侵入してきたので侵入経路の調査から駆除までを行いました。
 
 
【室内にアリが侵入した事件簿】その1、アリ侵入発見から退治編。
 
 
ですが、なんで室内に入って来たのか?また室内では見えないけど床下に潜んでないか?などを実際に見て調べるため床下に潜入します。


 
 
 
 
 
 


家を建てて(購入して)から、床下に潜って点検してますか?


家を建てたり購入したりしてから、床下に潜ったことありますか?

私の場合、もうかれこれ5回以上は潜っているかも…、別に暗くて狭い空間が好きな訳ではないですよ!潜らないで済むなら潜りたくはありません。

なんでそんなに潜ったかというと
 
 
 
・新居完成時の施工チェックのため1~2回

・床暖房の施工ミスの補修後の確認のため2回ぐらい

・床下浸水事件 や 大雨時に家の裏側に水が溜まるため床下に浸水していないか確認のため2~3回

・庭の花壇の支柱にシロアリが居たのを見て不安になって潜ったのが1回
 
 
 
なんかこうしてみると問題だらけの家みたいですな (‘・c_・` ;

ですが早いうちに気づいて対処していると考えれば良いのかなと。

(実際には 新築時⇒問題なし シロアリ⇒問題なし 床暖/床下浸水⇒床暖房の設置位置の問題が発生、追加の床暖パネル施工時に外からの配管のシーリングに不備があり雨水が床下に滲み出たということで、そもそも床暖が設計位置にちゃんと施工されていれば床暖補修も床下浸水も発生しなかった=実際に問題があったのは1件のみ)

そんな感じで 何かあった時 不安点がある時 に床下に潜って自分の目で点検するようにしています。(ちなみに屋根裏は1回だけ潜入…入口が入りづらいところにあるので)
 
 
…ということで今回も心配な点はちゃんと自分の目でチェックしようと思います。
 
 
 
この際だから床下の掃除もしよう!


実際に点検のために潜ったのは夏休み、長雨で出掛けずに家に居ることが多かったのと、ちょうど妻と子供だけで外出する機会があったので床下に潜ることにしました。

前回、床下に潜った時に思ったのが埃が溜まってきたのと、床暖補修時に出た断熱材のカスが多かったこと、そのため床下掃除も同時に行うことにします。

床下に潜る前に掃除道具を購入してきました。

リサイクルショップで購入したスイブルスイーパー!

なつかし~、数年前にTVショッピングでよく売っていたな~と思って値札を見たら800円!という安さだったので購入してみました。

本当は吸引式の小さい掃除機が欲しかったのですがリサイクルショップでは意外と高かったのでホームセンターで購入したミニ掃除機。

YAMAZEN(ヤマゼン)ZHD-340W 電池式ハンディークリーナー 1,700円くらいでした。
&nbsp
 
この2つの武器を持ち、塗装用のマスクとゴーグルを付けて床下に挑みます。
 
 
 
床下に潜入!


ということで床下へGO!

2個所ある床下収納庫のうちの一つから入ります。

話は全く変わりますが、床下収納庫を開ける時の金具の部分にロボット掃除機のタイヤが嵌りませんか?

ウチの場合、白のマスキングテープで目立たないようにガードしているのですが、他のロボット掃除機は嵌らないのかなーと床下収納庫を見るたびに思います。
 
 
・・・閑話休題・・・
 
 
床下収納庫を開けると漆黒の暗闇が…ベタ基礎だから潜る気にもなりますが、布基礎だったら流石に潜らないな~。

そして以前DIYで製作した床下潜入用の台車、これに腹這いに乗っかって移動します。

床下はこんな感じです、ヘッダー工法の給水・給湯配管が見えます、これを乗り越えていかなければなりません、しかも高さは32cm位しかないので、かなりの圧迫感があります。(床下は50cmくらいあれば点検も楽でいいですね)

まあこんなところに潜っていく訳ですよ…

しかも季節は真夏…長雨で多少気温は低目とはいえ汗だくになります。

今回一番怖いところは、夏に潜るのは『初』という所です、今までは秋の終わり頃~冬のあいだにしか潜ったことが無いのです。

何が一番怖いかというと…『G(ゴキ)との遭遇』です!床下のような身動きがとりづらいところで遭遇したときには大パニックになるな~、向かってこられたら発狂するかもΣ(゚д゚;)

入居後、未だGの出現は無いので大丈夫だと思いますが…。
 
 
んでもってマスクゴーグル着用、腹這いで台車に乗っかって、片手にスイブルスイーパー、もう片手にミニ掃除機とLEDライトという異様な格好で床下に潜りました(笑)
 
 
 
床下には何か潜んでいたのか!?


で、床下にアリはいたのか? 何かあったのか? Gと遭遇してしまったのか! というと…

何もいなかったし、何もなかった。(読んでいる方にはガッカリさせてしまいましたかね(汗)我が家的には非常に喜ばしいことなんですがね)

まあ虫の死骸がちょろっとはいましたよ、クモとかヤスデとかダンゴムシとか、ですがアリもGもいませんでしたし、もちろんシロアリの痕跡もありませんでした。

なので、おっさんがひたすら床下の掃除を埃まみれになってやっているという、ある意味悲しい結果になりました。(動画は撮ったんですが写真が…少なくてスイマセン)
 
 
 
いま気になっているのはこれ!

(出典:AMAZONサイトより)

スマホで操縦するカメラ付きのラジコン アイタンク i-TANK GENERATIONS 価格は5,000~6,000円

これがあればあんな狭いとこに潜らなくていいんだよな~と悩み中です。

  • 間取りについて

    導線や広さだけでなく、部屋を開けた時どう見えるか?というところまで考えられると、より満足度…

  • 熱交換気ユニットのお手入…

    天井だし大変そう…と思う熱交換気ユニットのお掃除ですが、2箇所で15〜20分で終わるなら頑…

  • ☆web内覧会☆③LDK

    とってもオシャレなダイニングで、家に帰るのが楽しみになりそうなお家です。何を優先して何を諦…

  • web内覧会*1階トイレ

    こんなに素敵だと、トイレが最高のリラックス空間になりそうです♪収納も広めで快適に使えそうで…

  • 【第百八話】家作り物語 …

    レンジフードにも色々種類があるのですね!それぞれの特徴が詳しく書かれているので大変参考にな…

  • トイレ静音ドアの実力を体…

    トイレの静音ドアというものがあるとは!少しのすき間やドアの重さで全然違うようです。お値段は…

  • 【WEB内覧会 外構】砂…

    外構にも色々種類やデザインがありますよね。こちらの記事にはメリット・デメリットが書かれてい…

  • 【使って実感】フルフラッ…

    ダブルキッチンという選択もあるとは!複数人でキッチンを使うことがよくある家庭なら検討してみ…

  • 換気システムを決定!外観…

    便利で快適に過ごせそうな第一種換気システムも、デメリットがたくさんあるようです…。大切なの…

  • 廊下のない家の住み心地。…

    省スペースで、効率よく家を建てようと思った時、廊下をなるべく少なく…とまず考えますよね。実…

  • ⌂おしゃれカフェを目指…

    木の色合いが素敵な、いるだけで癒されそうなリビングです。オイルの塗り方を変えるという手間を…

  • 《WEB内覧会》スタディ…

    空間は繋がっているのに個室のような感覚で落ち着いて過ごせそうなオシャレなスタディルームです…

  • 家造りの失敗点って、入居…

    引き戸の取っ手に最後まで手をかけていたために手を挟んだ経験、誰でも一度はあるのではないでし…

  • 埋め込み式 宅配ボックス…

    戸建て用の埋め込み式宅配BOXというのもあるのですね!これなら盗難の心配もなく、配達もスム…

  • 【web内覧会】キッチン…

    こだわる所はこだわり工夫する所はしっかり工夫された、とってもオシャレで温かみのあるキッチン…

  • 今回のお家つくりで学んだ…

    家を建てたあと、それぞれのお宅で良かったところ、やり直したいところがあるかと思います。少し…

  • 新築Web内覧会⑧ キッ…

    頑張ればDIYでここまで出来るのですね!DIYは大変ですが、予算と相談しながら自分好みに仕…

  • WEB内覧会】玄関にエコ…

    エコカラットをDIY出来るとは驚きです!自分で貼るのは勇気がいりますが、好きなところに後か…

  • 《壁紙の補修方法》 クロ…

    こんなに簡単で、しかも安く壁紙の補修ができるなんて、とっても嬉しい情報をありがとうございま…

  • 【施工】漆喰と珪藻土クロ…

    漆喰とクロスのつなぎ目ってこんなにも自然に仕上がるのですね。職人さんの技、流石です!漆喰の…

  • 自宅の地下洞窟(床下)の…

    床下…気になりますが、入るにはなかなか勇気がいりますよね。家の状態を知るためにも、皆様もこ…

  • 外構照明をサンダル寄りの…

    照明にフィルムを貼るだけで、こんなに柔らかい雰囲気に変化するとは!照明のタイプによりますが…

  • 無垢の樺桜床材、4年半後…

    無垢の床は憧れるけど、自分にメンテナンスがちゃんとできるか不安だったり、どんな風に経年変化…

  • 【備忘録】我が家の外壁工…

    ガルバリウムってこんなに高性能は外壁だったのですね…!見た目もスタイリッシュでかっこいいの…

  • 涼温な家、高気密高断熱な…

    高気密高断熱っていいところばかり目についてしまいますが、意外な落とし穴が…。でも、それを知…

  • 【入居後web内覧会】⑨…

    洗面台の高さが選べるとは知りませんでした!確かによくある洗面台の高さは低い気がします。タイ…

  • web内覧会 1階トイレ

    年をとった時のことを考えると、トイレは引き戸がいいですよね。床や壁もオシャレで落ち着いたト…

  • 洗濯機混合水栓は常識!?

    洗濯機用の混合水栓があるのですね!しかも種類も豊富!寒冷地の方はもちろん、”お湯の方が汚れ…

  • WEB内覧会【入居前】洗…

    家事をするものにとって、使いやすさはもちろん動線も重要ですよね!asyu★さんのお宅はロー…

  • 【残念…】ネットを鵜呑み…

    その人の好みによって壁紙の印象の感じ方は様々。しかも、小さなサンプルを見るのと、実際貼られ…

  • 浴室に鏡をつけないという…

    ”住みやすい家”というだけでなく、”手入れや掃除が楽な家”というのは重要事項なはずなのに、…

  • ❇114 【入居前web…

    家の中に行き止まりがないって、とっても便利ですよね♪そしてとてもよく考えられた収納でとびき…

  • ずっと憧れた断熱材のセル…

    セルロースファイバーの断熱材って憧れますよね!ただ高い!!でも探せば比較的安価で建てられる…

  • 【WEB内覧会】1番こだ…

    なんてお洒落なキッチンなんでしょう!しかも工夫をされていて使い勝手も◎!!こんなキッチンな…

  • 5年以上経っても、良かっ…

    注文住宅って自分の好みで悩んだり決められる事が無限にあるように思います。玄関土間一つとって…

  • 【web内覧会】1Fトイ…

    シンプルだけど、なんだか癒される素敵なトイレです♪壁紙の色やライトでこんなにも雰囲気が変わ…

  • 【入居前web内覧会 v…

    部屋と部屋の間にWICを作って、廊下からも入れる!というアイデアは真似したい良いアイデアで…

  • 窓って結構最初に決める上…

    たしかに光や風通しの意味では窓は多い方がいいですが、棚などを置くには壁が必要ですよね!出来…

  • 【WEB内覧会】吹き抜け…

    テレビの壁掛け、憧れるけど高い!というイメージでしたが、実はそうでもない…という嬉しい情報…

  • i-Smartの壁・窓・…

    玄関扉にも断熱性能の差があるとは盲点でした!家を建てようと思うと本当に知っておくべきことが…

  • はじまるよったらはじまる…

    モールテックスはセメント系の質感で弾性があるのに薄塗りで仕上がるとか!かっこいいのに耐摩耗…

  • 新居の暖房事情 ガススト…

    ガスは燃焼時に水蒸気が出るとは知りませんでした!ガスストーブはすぐ温まってとても優秀ですよ…

  • 【web内覧会】入居前 …

    壁紙ひとつで脱衣所の雰囲気がガラッと変わりますね!全面アクセントクロスという方法もあるとは…

  • 視覚効果ってやはり重要。…

    部屋を広く見せる工夫がたくさん書かれていてとても参考になります!カーテンを逆に…は目からウ…

  • 【Web内覧会★リビング…

    こんなにお洒落な家が自宅だったら、毎日家に帰るのが楽しくなりそうです♪せっかく注文住宅が建…

  • 実際にやったコストダウン…

    洗面台ってセパレート出来るんですね!コストダウンしてもオシャレで不都合のない家づくりをされ…

  • 加湿器なしで快適湿度!低…

    低燃費住宅ってここまで優秀なものなのですね!せっかくローンを組んで購入するのだから、出来る…

  • 良い工務店を見分けるたっ…

    一生の買い物をする工務店選び。一生のお付き合いをする工務店だから、腕が良くて信頼のできると…

  • LIXILレンジフード【…

    レンジフードの掃除って本当に憂鬱になりますよね。でも、こんな方法で掃除がグンと楽になるなら…

  • 【注文住宅 間取り】素人…

    今の部屋がこれくらいでこんな感じだから、新居は◯畳くらい欲しい。と、考えてしまう人がほとん…

何から始めていいか困っていませんか?

“岡山の注文住宅まるわかりキット”をお届けします。

ページトップへ戻る